名古屋大学医学部後期試験対策のすべて 合格者が解説します!

メッドエースの鈴木です。


先日合格発表がありましたね!
名古屋大学に合格した皆さん、四月に会えるのを楽しみにしています!
うまくいかなかった受験生の皆さんも、後期受験や一部の私立の受験はまだ残っていますので、諦めるにはまだ早いです。
僕も後期試験で受かった一人です。合格を知ったときは本当にうれしくて「最後まで諦めなくてよかった」と何度も思いました。

そこで、今回は名古屋大学の後期試験についてのお話をします。

後期試験の流れ


後期試験は以下のように進行していきます。

(1) 大きい部屋に集合する。
(2) 二人ずつ呼ばれ別室に入り、英語の論文(センターレベル)を読まされる。数分後、論文は回収される
(3) 一人ずつ面接部屋に移動。面接開始。
(4) 先ほど読んだ論文についての質疑応答の後、普通の面接(地域医療についての質問・志望理由など)を行う。
(5) 面接終了後、退室。受験終了。

後期試験の評価方法

後期試験で採点対象になるのは
「学校の成績」「センター試験の成績」
「論文に関する質疑応答」「面接対応」
の4つだと言われています。

後期試験の対策法

そこで後期試験対策として僕が行ったのは、
1.英語の勉強
2.地域医療や医学に関する勉強
3.面接対策
の3つです。
それぞれ軽く説明していきますね。

対策1. 英語の勉強

まずは1.英語の勉強ですが、これに関しては今までの大学受験の勉強と大して変わりはありません。ただ、単語は特に難しいものは勉強する必要はないですが、少し医学用語を覚えておくと論文を読むのに楽になるかもしれません。英文の難易度はセンターレベルかそれより少し難しい程度で、特に気負う必要はないので安心してください。

対策2. 地域医療や医学に関する勉強

次に2.地域医療や医学に関する勉強ですが、こっちはしっかり知識を定着させてください。面接で聞かれるのは主にこの内容ですし、面接官が一番知りたいのは「受験生は地域医療に貢献する気があるのかどうか」ということです。その質問に対して自分なりに考えをまとめ、面接官に伝えるには事前の準備が必要不可欠です。「地域医療とはどういうものなのか」ということだけでなく、最近の医療問題やそれについての自分の考えなども、面接中に考えているようではお話しになりません。事前にしっかり調べて自分なりに考えをまとめ、面接で聞かれた時にちゃんと答えられるようにしてくださいね。

対策3. 面接対策

最後に3.面接対策ですね。前期入試で面接を経験した学生は「面接なんてわざわざ練習する必要もない」と考えている人もいるでしょう。それもそのはず、前期入試で行う面接は「あまりに態度のひどい学生がいたら落とす」程度のものであり、面接が受験の合否に関わることはめったにないからです。しかし後期試験では違います。面接それ自体が点数対象であり、態度の悪い学生はセンター試験の点数が良くても落とされることがあるのです。逆にいえば、センター試験の点数が悪くても、面接対応次第で挽回できることもあります。自身が思っているよりもずっと重要なファクターになってくると思いますので、面接の練習はしっかりとやってきてください。高校の先生や塾に頼むのがよいでしょう。

最後にひとこと

そして、後期受験に関して最後に一言。
前述しましたが、大学側が募集しているのは「将来地域医療に貢献してくれる人」です。
この大前提が頭に入っていないと、面接で言ってはいけないこと(「将来研究がしたい」「奨学金を返金して自分の希望する病院に行きたい」など)をいってしまい、減点されてしまいます。たとえ本当は研究者としての道を歩みたくても、それは面接で伝えてはいけません。大学側がどのような人材を欲しているのか、しっかりと考えた上での対応をこころがけてくださいね。

以上で後期試験に関するお話しは終わりです。いかがだったでしょうか。もしこのブログが少しでもお役に立ったなら幸いです。
後期受験を受ける方は前期でうまくいかず、つらい思いをしている学生がほとんどだと思います。最後まであきらめず、頑張ってください。
4月に先輩として会うのを、楽しみにしています!

もっと詳しくお話が聞きたい方は、お問い合わせまでご連絡ください。

メッドエーススタッフの鈴木と松本は後期試験で入学しているため、お力になれます!

名古屋大学医学部後期試験対策のすべて 合格者が解説します!” への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 合格体験記!!!【 名古屋大学医学部医学科(後期受験) 】 – メッドエース| 家庭教師 × 名大医学部

  2. 木○○○ 返信する

    名大医学部後期試験を受ける予定です。
    面接はやったことがないのでご指導いただきたいです。
    よろしくお願いします。
    ちなみに、前期は京都大学 工学部を受験しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。