祝!南山女子中学校合格体験記!!

こんにちは!

講師の加藤です。

先日、中学入試の合格発表がありました。

家庭教師のメッドエースからは、難関南山女子中学に生徒さんが合格を果たしてくれました!!

今回は、生徒さんを南山女子中学校に合格に導いた、森田講師のインタビューを掲載したいと思います!

自己紹介をお願いします

名古屋大学医学科2年、森田です。
南山女子中学高等学校出身です。

指導を開始したのはいつですか?

生徒さんが6年生だった時の、9月です。
もともと通っていた中学受験専門塾のサポートという形で指導を始めさせていただきました。

初めて会ったときは南山女子中学を目指しているということでしたが、基本的な計算をほとんど間違えてしまうような状態で、偏差値も15以上低かったので到底受からせてあげれられないと思いました。

そこから、どのように合格に至ったのでしょうか?

たくさんある塾のテキストのうちどれをやればいいか、どの問題を解けばいいかといったことや、計算練習のメニューを決めていったところ、本人の南女に行きたいという強い意志もあってか、多くのメニューをこなしてくれました。

それによって、毎週末の日能研のテストで算数の成績が上がり始め、他の3教科もメニューを考えこなしてもらうことにしました。それによって全体の成績もアップしました。

苦手な数学を計画的に学習したことで、成績アップにつながったんですね!
本番直前の様子を教えてください。

受験ギリギリまで受かるか50%50%ぐらいでした。あとは私にできるのは気持ちの面でのサポートだけだったので、とにかくいけるはずだと言い続けました。

本番は今までで1番よく出来たと言っていたので、本当に気持ちの面で結果が左右されることが分かったので、受験生にもメンタルを強く持っていてもらいたいと思います。

憧れの先輩でもある、森田講師の応援が、合格への一押しになったんですね!
最後までインタビューに応えていただき、ありがとうございました。

今回のインタビューまとめ

①基礎を大切に!
②苦手な分野の勉強計画を立てよう!
③メンタルも大切!!
④合格の決め手はメッドエース!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。