新高2の皆さん、数学の勉強法です!

こんにちは!メッドエースの恵美です。

今日は、高校2年生の数学の勉強法について書きたいと思います!
とにかく、何をするべきか分からないという人は是非目を通してみて下さい。

①普段の授業の進度に合わせて

進学校だと、高校2年生で数学の授業がほとんど終わってしまうことが多いと思います。
とにかく力を入れて欲しい単元が、「三角関数」「数列」「微積分(数学Ⅲ)」の3つです!
これらの単元は、二次試験での出題頻度が圧倒的に高く、さらに他の単元との融合問題も多いため、高校2年生のうちから力をいれておく必要があります。
定期試験に合わせて、最低でも青チャートの例題は完璧にしておいてください。

②高校1年生の復習

数学Ⅰ+Aの復習をしましょう。
青チャートの例題はすべて完璧にしてください。
それに加えて、「確率」「整数の性質」は苦手な人が多い上に、出題率も高いので、高校2年生のうちから入試レベルの問題にチャレンジしてもいいと思います。
また、達成度の確認として、センター数学Ⅰ+Aの過去問を少しやってみるのもいいかもしれませんね。ただし、まだ力を入れて対策する必要はありません。

③入試問題1日1問

既習の範囲から、入試問題を最低1日1問解くようにしましょう。数学的思考力はそう簡単に上がらないので、この時点から訓練をする必要があります。
はじめは全く解けないことが多く、辛いと思いますが最低5分は考えるようにしましょう!段々解けるようになってきますよ! 記述も意識して取り組むといいと思います。
具体的におすすめの教材は、文系数学のプラチカや大学への数学スタンダード演習等です。

新高2の皆さん、数学の勉強法です!” への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ㊙!!合格するノート! – メッドエース| 家庭教師 × 名大医学部

ただいまコメントは受け付けていません。