コロナに負けるな!(オンライン授業のすゝめ)

こんにちは!

教務の加藤です。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)関連のニュースが連日報道されています。

首都圏を中心とした、一部地域では緊急事態宣言が発令されていますね。

みなさま、各自ができる感染対策を引き続き行っていきましょう。

今回は、そんなコロナウイルス感染症に関することを書いていきます。

①正しい情報、正しい感染対策を

僕のブログを読んでくださってる皆さんは、賢い方ばかりなので、こんなことを言わなくてもいいのかもしれません。

でも、人間不安になると判断力・思考力が落ちることもあります。

厚生労働省のホームページなど、信頼できる情報を随時チェックして、感染対策に努めましょう。

少し前は、お湯を飲んだらウイルスが死ぬなど、トンデモ情報が出回っていました。

動揺する気持ちはわかりますが、そんなことではウイルスの思う壺(?)です。

こんなときだからこそ、心に余裕を持てるようになりたいと、自分でも思っております。

私が行っている感染症対策は、以下の通りです。

厚生労働省のホームページなどと合わせて参考にしてください。

・石鹸でのこまめな手洗い

・手指消毒

・うがい

・人との接触・人混み・公共交通機関を避ける

・コンタクトレンズの装用を控える(口、鼻、目などの粘膜になるべく触れない)

・外でランニングする(?と思った方は読み進めてください)

②引きこもり鬱にご用心!

「 外でランニングする」のどこがコロナ対策なんだよ!

と思った方。

ツッコみありがとうございます。

外出を控えるのは大事なのですが、家に引きこもると、気分も落ち込みがちです。

換気抜群の外で散歩・ランニングするのは、感染リスクを気にせず、気晴らしができます。

他にも私は、普段はしないテレビ電話を、友人と楽しんだりしています。

自身のメンタルも含めた健康管理。

これぞ、本当のコロナ対策だと思っています。

③メッドエースでの取り組み

わたしたちメッドエースでは、コロナウイルス感染症対策として、ご希望に応じて、

オンライン授業の導入を始めています。

画面越しの授業で、少し寂しさも感じますが、

全くのお休みに比べたら、とてもメリットがあると感じています。

学校がお休みになって、勉強のペース配分が不安という方も安心です。

今からお申込みいただくことも、もちろん可能です。

お問い合わせ、お待ちしております!