朝だらけないためには?

こんにちは。講師のKです。

全国的な自粛ムードが続く中、皆さんどのようにお過ごしですか?

友達と直接会うこともできず、代わり映えのしない毎日に、もうそろそろ嫌気が差してきたのではないでしょうか?

今は1日のうち、自宅で過ごす時間がほとんどですよね。

でも、家で1日中過ごしていると、こんな経験ありませんか?

“朝ご飯を食べた後youtubeで動画を観ながらダラダラ過ごしていたら、あっという間に昼になっていた”

“午後眠くなって横になったら2時間も寝てしまい、カーテンを開けたらなんとびっくり、外が真っ暗!”

心当たりのある皆さん、いらっしゃると思います。僕も、あります(笑)

こういう生活を続けてしまうと、体内時計が狂ってしまって良質な睡眠がとれなかったり、そのせいで日中の集中力が落ち、何をしようにもやる気が出なかったり、しまいには気分までふさぎ込んでしまいます。

実際これで悩んでいる人も少なくはないと思いますし、この悪習慣、無くしたくても簡単に無くせるものじゃないですよね。

ただ、これからお話しすることに少し気をつけていただくだけでも、もしかしたらその悪習慣から抜け出すきっかけが掴めるかもしれませんよ!

ということで今回は、家の中でメリハリのある生活を送るコツ、その中でも朝の過ごし方に絞って、少しだけお話ししたいと思います!

①起床後、まずは…

まずは最初に一番大事なことを言います。それは、

起床したらカーテンを開けて太陽の光を浴びること

です。

そんなことわかっとるわい!とツッコまれそうですが、これは本当に大事です。

分かってはいても、実際にはやっていない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

太陽の光を浴びることがなぜ大事なのか。それは、単に気分の問題ではありません。

そもそもなぜ人は毎日大体同じ時間帯に眠くなるのでしょうか。それは体の中のメラトニンというホルモンが関係しています。

メラトニンは朝太陽光を浴びてからおよそ14時間後から分泌され、その2時間後に最大に達すると言われています。

例えば朝7時に起きたなら、21時頃に分泌が始まり、23時頃に眠気が誘発されるのです。

このようにメラトニンは体内時計の役割を果たしています。

朝太陽光を浴びないと、体内時計がちゃんと機能してくれない。

だから、朝太陽光を浴びることが大事なんですね。

ちなみに、夜寝る前のスマホやPCは睡眠を邪魔するのでよくないと言う話をよく耳にしますが、これはスマホから発せられるブルーライトがメラトニンを抑制しやすいからだと言われています。

もし、日中ぼーっとしてしまうという人は、寝る直前のスマホをやめるというのも一つの手ですね。

②いつも通り着替える

外出する機会の少ない今、どうせ家の外に出ないなら着替える必要もないやといって、

起きた格好のまま一日中寝巻のまま過ごしている人、いるんじゃないですか??(笑)

寝巻のままだと、体がオフ状態のまま過ごすことになってしまい、折角何かを始めようとしてもスイッチが入りにくいです。

スポーツをするときに、ユニフォームやウェアに着替えると、それだけでテンションが上がってやる気がみなぎってきますよね。

逆に、極論ですが、寝巻のままスポーツをやれと言われても、いまいちテンションは上がらないし、体も動きそうにありません。

勉強でも同じです。(たとえが下手ですね、ごめんなさい)

たとえ家の外に出ないとしても、まずは

外出する時と同じように支度をしましょう

朝起きたら顔を洗って、寝癖はしっかり直して、外へ行く服装に着替えましょう。

靴下をはくのもお忘れなく。

するとそれだけで、寝起きモードからやる気モードに切り替わった気がすると思います。

1日家でダラダラしてしまう最大の原因は、朝起きたままのテンションで過ごしてしまうということです。

この切り替えさえできれば、充実した1日を送れます!

家の外へ出なくても、外へ出る時と同じような朝の過ごし方、是非ともやってみましょう。

③軽い運動

寝起きモードからやる気モードへ切り替えるという話をしましたが、体を軽く動かすことは交感神経を活性化し、やる気モードに切り替えるという点で非常に効果的です。

ご自宅の周辺で30分程度、散歩やジョギングをしてみてはいかがでしょうか?(もちろん人が多いところは避けてくださいね)

この1ヶ月でジョギングをする人を近所でよく見かけるようになりましたし、今回のコロナ騒動をきっかけに新たな趣味として始めた方も多いと思います。

かくいう私も実は今回のコロナ騒動をきっかけにジョギングを始めましたが、走った日は何となく充実した日を送った気になれますし、何より夜よく眠れます(笑)

ちなみに家の外へ出なくても、家の中だってできることはありますよ!

最近はYoutubeに自宅でできるトレーニングの動画がたくさん投稿されているのをご存じですか?

脂肪を燃焼したい人向けの動画から腹筋を割りたい人向けの動画まで、様々なレベルのトレーニングが紹介されていて、非常に面白いです。

普段はなかなか見られない、プロのスポーツ選手が自宅で実際に行っているトレーニングも見ることができるので、自分にできそうなトレーニングがあれば是非やってみてください!

以上、ダラけた1日を過ごさないための朝の過ごし方についてご紹介しましたが、少しは参考になりましたでしょうか。

1日の充実度は朝で決まる!

そう言っても過言ではないと思います。どうしても朝勉強に取りかかれない、あるいは眠くて勉強に集中できないという皆さん、どうしたらスイッチを切り替えられるか、一度考えてみてください!!